2004年08月

2004年08月31日

夏の終わり。

久々の日記更新です。
最後の更新の17日以降は、こんにゃくオペラ『まげもん』の裏方助手をやっておりました。
29日に無事千秋楽を迎え、昨日が事後処理、今日ひとまず一息といったところです。
昨日は、裏方助手最後の仕事として、座では後輩だけど人生では先輩のヤスオさんと、舞台で使用した小道具を高津映画装飾(調布)→夢工房(向島)と都内をハイエースで縦断して返却して参りました。
総武線平井駅のビルディで遅めのランチ&ドリンクバーで思う存分こんにゃく談義に花を咲かせ、いざ帰ろうという時に、『野田英樹・赤鬼@シアターコクーンのゲネプロに17:30から入れるけどどう?』なんていうメールが!15:00着のメール、全然気がつかなかったチクショウ!
その時の時間が16:45過ぎくらいだったんだけど、こんな機会を逃す訳にはいかないと、ハイエースをぶっ飛ばしていざ渋谷へ!
長年の都内の運転で培った渋滞回避術を駆使して、首都高速もうまいこと使って、17:50にコクーン滑り込み!←その後の情報で、開演は18:00に修正。
野田さんの『赤鬼』は、ずいぶん前にシアタートラムでやったタイの役者+野田さんバージョンを観ていたんだけど、今回はロンドンの役者+野田さんバージョン。
舞台が中央に設けられていて、その周りを囲う舞台間近のベンチシートのモニターとして関係者の知り合いが集められた模様。
冗談抜きで手を伸ばせば野田赤鬼、しかも観客は30人くらい(?)のゲネプロに潜入出来て気分は業界人(笑)。
以前観た『赤鬼』は、けっこう忘却の彼方だったんだけど、昨日の『赤鬼』で昔の映像もふわっと浮かび上がって来て。
感想は、昔話級に思いっきりシンプルなストーリーの中に"人間"を見た、野田さんカワイイ、です。すいません・・・・・!言葉するのは大変なのですぐ挫けますが、しっかり芸の肥やしにはしていますのでお許しを(笑)。
その後、ハイエースで駒沢に戻り、長い冬の時代を経てようやく本公演での大役をゲットした後輩のトリーちゃんと、駒沢の前々から行きたいと思っていたかがり火のお洒落なハワイアン(ポリネシアン?)ダイニングバー「TSUNAMI」へ。
美味しいお料理たらふくと、花火の演出付きのお洒落な(笑)カクテルで、トリーちゃんのキャスティング祝いと、今まで訳詞を書いてもらっておきながら何の御礼もしていなかった御礼を(笑)。
ブルーハワイのパイナップルに刺さった花火とともに、松之木の夏も終わりを告げました。

それにしても一日一日が濃い!

で、今日は、夕方から渋谷へ出かけて、行きつけの(貧)1000円カット屋さんで季節に逆行するカットをしてもらい(笑)、その後にコンタクトレンズを作って、その後に、何度もかけたまま寝たためにバキバキ壊れている眼鏡を新調して、シブチカで秋のツアー用つけまつげを2箱買い(笑)、駒沢のキャン☆ドゥで文具を買い込み、ロンドンハーツの格付け女スペシャルを見(笑)、筋肉トレーニングをしてから銭湯に入って、梅酒を花瓶で飲みながらこの日記を書いております☆

松之木天辺の夏は今日で終わり!
明日からは秋です。

at 03:00|PermalinkComments(0)日記 

2004年08月17日

3日分更新

今日は部屋でひたすら眠っておりました。
松之木公演の御来場御礼メールも出さねば出さねばと思いつつ、8月も後半に突入しております・・・・・。
こんなどさくさの中、ジュリー&石田えり出演『人情酸漿蛍』@シアターコクーン、ゴキブリコンビナート『ナラク!』@タイニイアリス、かもねぎショット『窓』@スズナリなんかも実は観ていたので(笑)、感想なんかもいつの日かアップ出来たらと思っております。
モノ×ポリオペラ総括も近いうちに・・・・・!

at 22:18|PermalinkComments(2)日記 

2004年08月16日

一区切り

4トントラックを運転して、柏にあるこんにゃく座倉庫へ。
今回出演者の松之木、hitomiさん、ピロカさんと力を合わせて舞台装置を倉庫に降ろし、作業終了後、倉庫近くのスーパー銭湯へ。
風呂上がり、ささやかなお疲れ乾杯☆
このメンバーでの公演は二度とないんだなーなんて思いながら。
その後、多摩川のこんにゃく座倉庫へトラックを返しに。
倉庫2Fのスタジオで繰り広げられている、今月末世田谷パブリックシアターであるこんにゃくオペラ『まげもん』の稽古を見物。
多恵ちゃんが人々の振付け整理で来ていてくたびれ果てていたので、ハイエースで家へ送りついでにガストで夕食。ほんのちょっと会わないだけなのに、なんだか久々な感じ(笑)。ほんのちょっと会わないだけなのに、話題は尽きず!
その後、稽古場要請で、『まげもん』で使うゴムヅラを、松之木公演でもコスチュームを担当してくれたデガチン宅へデリバリー☆ボーイ。束の間の会話を楽しんで、稽古場に戻り、稽古終了後は、同期のハルエちゃんと、プリマの梅ちゃんと溝の口のジョナサンでお茶。

得した気分の一日。

at 23:10|PermalinkComments(0)日記 

2004年08月15日

Fringeオフライン→アパルトマン・檸檬晩餐会

14日に世田谷文学館でのこんにゃくオペラ千秋楽を終えて、15日に、毎日欠かさずチェックしている劇団制作者のサイト「Fringe」のオフライン「疾走するプロデューサー・倉迫康史」に参加すべく、西巣鴨の廃校を利用した「にしすがも創造舎」に行って参りました。

制作者の力と上げるいうことはすなわち人間力を上げるということ、とか、舞台は最初は動員を考えずに、演劇人を主な対象にしたプレゼンテーション、ショーケースの場だと思ってやったほうがいいとか、負けたら火の車くらいのリスクを背負わないとモチベーションが上がらない、とか、目からウロコというよりも、自分自身が常日頃ぼんやり思っていることが敏腕プロデューサーの口からズバスビと聞けて聞けて励まされました!ほんと!
これからは、制作もプロデュースも稽古場も1人でなんとかしなければならないので、モチベーション上がりまくりの助の松之木でした(笑)。
倉迫さんの話を聞いた後、今後一般に向けて貸し出される、にしすがも創造舎の施設内覧会に参加。
格安でこんな稽古場が使えたらな~、ダメもとでとりあえず応募してみるつもりです。

夜は、松之木公演で舞台監督をやって下さったホリエさんの(美術館+図書館+博物館)なアパルトマンへ。
松之木公演の差し入れでいただいた焼酎を片手に、ホリエさんお手製の夏野菜カレー、ゴーヤチャンプルーをたらふくいただきながら、松之木公演のこと、黒沢ダンスクラスのこと、恋愛について(笑)などなど。

満たされた一日(笑)。

at 22:47|PermalinkComments(0)日記 

2004年08月12日

黒沢美香クラス(初)

今日、ついに黒沢美香ダンスクラスに行って参りました。
いつも舞台で見ている無愛想で不敵で太々しい黒沢美香のイメージ(すいません)とは違って、娑婆の美香さんはなんだかとってもオキャン・・・・・!
時間通りに始まったことはありませんので、の予告通り30分遅れの20時スタート。サービスしますので、の宣言通り22時30分くらいまでみっちり。
前半はバレエの基礎的レッスン(冗談でやってるようなもの、と美香さん)。
普段使わない筋肉をフル稼働させて、前半だけで、Tシャツはビチョビチョ!
後半は、即興と振付で、「ダンスが見たい!」で見た、皆が並んで順々にジャンプしていくのをやったり。
これって、前の人のジャンプを模倣して誇張して壊していくという即興だったのですね・・・・!
カワイイ!とか個性的とか言われて、なんだかウキウキ(笑)。
次回が楽しみです。
取り急ぎ本日の日記でした。

at 01:14|PermalinkComments(0)日記