2006年10月

2006年10月25日

Drive on my way.

昨晩、マイ・リスペクテスト・アーティスト・オブ・オール・オーバー・ザ・ワールド☆森若香織のライヴに行ってきました。
うん、やっぱり自分は森若ちゃんに人格を形成されたんだと実感(笑)。
キャパ38人!という考えただけでもワナワナ震えてしまう贅沢な空間でKaolyricsを堪能。
2000年に新宿のロフトで毎月やってた頃の曲も、6年の歳月を超えて一瞬のうちによみがえるMelodyとKaolyrics!
大いに英気を養って、Drive on my way!
この疾走感のまま突っ走るヨ!


「信じる」とか「必ず勝つ」とか 熱い根性 私は大好きよ
だってここはいつか 誰かの未来になる 地球は続く 歴史は続いてく
私は夢見てる

♪夢見るROCK より

at 01:24|PermalinkComments(0)日記 

2006年10月18日

夏の終わり。

イデビアン・クルー公演が遠い夏の日の出来事のように思い出される今日この頃。
松之木は今、来月に迫った黒沢美香&ダンサーズ自主公演の稽古にいそしんでおります。

*近々公演情報をアップしますが、左のリンクからも見ることが出来ます。
    黒沢美香&ダンサーズ『ダンス☆ショー』 
    11月18日(土)と12月2日(土)の2回、両日共に14:00~

ダンサーズの稽古の合間には、8月に撮り終えた映画の試写会、二兎社の『書く女』、健康診断、カメラマンT氏の被写体となって撮影、来年1月にオファーを頂いた劇団主宰氏との顔合わせ、呑んだくれなどなど、過蜜な日々を送っておりました。
全部日記に書き残しておきたかったのですが、時間がうまくとれませんでした!ヒッ、ヒッ、フ~!ヒッ、ヒッ、フ~!

来週は、松之木天辺の人格を形成したと言っても過言ではない、マイ・リスペクテスト・アーティスト・オブ・ワールド、森若香織のライヴ、週末にはイデビアン・クルーのエトワールとも言える斉藤美音子のダンストリエンナーレ、その翌週にはダンスシアター他動式の公演と、ダンサーズ公演に向けて英気を養うには申し分ない豪華ラインナップが控えており、今から期待に胸を膨らませております。楽しみ!

心のモヤモヤであった様々な宿題も、小さなものは大体片付いて、あとは大きな!宿題に日々取り組んでいく所存です。


夏の終わり。
収穫の秋へ!


at 00:16|PermalinkComments(0)日記