2008年09月

2008年09月11日

いまを生きる

松之木天辺2008年の夏は終わったと宣言してから10日、ようやくうっすらと秋の気配が漂ってまいりました。やっと時代が追いついてきたって感じです。

さて、前回更新からのここ数日、連日呑んだり観たり踊ったりラジバンダリの幸せな日々を過ごしておりました。記念にここに記します(どうでもよく長いただの身辺雑記なので読んで下さらなくて結構です!)。

8月末日、某所へ某企画書を持参。ダンサーズのMとバッタリ出くわしたので昼呑みに誘う。ダンサーズの面々とは普段めったに呑めないので相当得した気分。そして真昼間から呑むビールは格別に旨い!秋から異国の地で研鑽を積むMと出国前の貴重なひととき。
1日、夜にS邸で呑んだくれ。Sたんの手料理に舌鼓。
2日、夜21時過ぎから日本橋の超老舗百貨店で久々に深夜の日雇い労働。がしかし、仕事が2時過ぎに完了。ダンサーR助と一緒だったので、上野までトラックに乗せてもらい、コンビニでビールとつまみを買って、不忍池畔で真夜中のビアガーデン。涼しくて風情があって気持ちよくて、この夏一番思い出深い呑んだくれ。二人で早朝電車で帰るも、沈睡し仲良く乗り過ごす。
3日、帰宅して2時間くらい寝てから品川まで健康診断へ。「前日は夜21時以降飲み食いは慎んで下さい」というお達しは堂々の掟破り。夜、スズナリへ富士山アネットプロデュース、今旬の6団体によるショートピース公演「EKKYO~!」を観に行く。ピンクのしばしの見納めとにしやんの出てるHUKAIPRODUCE羽衣、それに一度観たいと思っていた富士山アネットと快快観たさに。いやー、熱かった!舞台人として大いに煽られた!終演後、同じ回に来ていたU君とU君の知り合いのダンサー、役者さんと近くのまるさんフーズへ。フルーツ酢を使ったお酒が旨い!舞台を観た後に呑んだくれて勝手なことを喋るのは実に楽しい。
4日、縁あって、某ゲームソフトの歌を歌うことに。歌謡曲を使ったゲームらしく、今回歌ったのはヒデキの♪やめろっと言われてもぉ~「激しい恋」。テスト収録の予定だったけれど、本採用に。しめしめ。言ってみればものまね王座決定戦みたいな感じなのだけれど(笑)、我ながらヒデキだった!密かに蓄えているものまねのレパートリー(大量)をいつか発表したいと思う(笑)。レコーディング終了後、近所に住んでいるYを呼び出し、マックでお茶(貧)。帰り道、ふと思い立って祖師谷温泉に立ち寄る。風呂上がりの一杯はやっぱり旨い!
5日、夜、フランス帰りの恩田香が出演するフィジカル・アート・フェスティバル「体風の芽」を見物に氷川台まで。ダンスやらマイムやら大道芸やら11組のアーティストによるオムニバス公演。フランスでクラウンをみっちり修行してきた恩田香の作品は秀逸!身内ウケでは決してなく、会場がドッカンドッカン笑いの渦に包まれて、香、あんたすごいよ・・・!笑いすぎて涙が出た。他の出演者で面白かったのは、パントマイムのシルヴプレさん、ジャグリング・パントマイムのくるくるシルクさん。天晴れ!やっぱり楽しいのが好き。終演後、同じ回に来ていたダンサーズのAさんを駄目元で呑みに誘う。思いがけずOKをもらったので、駅近くの新発田屋さん(シバタ=僕の地元)で呑んだくれ。お互いが何者であるのかを含め(笑)、もろもろ語り合う。途中から香合流。明日も本番なのに終電ギリギリコース。よかった、帰れる時間に気がついて。地元の酒は旨かった!
6日、夜、美香クラス。そろそろ120%全力投球から少し離れてもいいのかもしれないとふと。120%で培った20%の余裕をそろそろ使えるといいのだけれど。とその前に、20%の余裕が果たして生まれているかどうか。
7日、縁あって某オーディションに参加。果報は寝て待て。
8日、12月のイデビアン・クルー・オムのチラシ写真撮影。午前仕事が長引いて大遅刻。きっとどんより写っているに違いない。
9日、小田急沿線・ナポリの別荘へ。ムール貝を山盛り食べつつ、ビール&ワインの夕べ。終電時間をちゃんとチェックしておいたものの、終点が経堂ってウッソ。死ぬほど食べたの(と貧乏なのと)で歩いて帰る。所要時間50分。道中の記憶あまりなし。無事に帰っているのでよしとしよう。
10日、昨晩帰って窓を全開のまま寝たため、明け方扁桃腺が猛烈に腫れている。せっかくの休日なのに一日部屋でぐだぐだ。バカバカテッペン!

そんなこんなでいまを生きています(その日暮らしと言わなくもない)。
さ、筋トレしてこよ。

at 21:00|PermalinkComments(2) 日記