2011年05月

2011年05月11日

ダンシャリデイズ

あれ!前回の更新からもう10日経ってるヒィー!

8日の日曜日から世間より一足遅らせて5日間のゴールデンウィークに突入しました。
このゴールデンウィークは、今後の創作活動に向けての環境作りと、
これまで出来なかったもろもろをするのがテーマ。

はる美の店で誕生日祝いをしてもらったのが先月の終わり、
それから砂山の姐さんの『むせかえる世界』を体験しに横浜の黄金町に行ったり、
そのまま象の鼻テラスへ今一番聴いているコトリンゴのライブを聴きに行ったり、
こんにゃくオペラの先輩・梅村博美のコンサートに行って古巣の面々と久々の対面を果たしたり、
この間の日曜日には昔のバイト仲間が開いたシーシャ(水タバコ)の店でのインドネシア料理パーリーに行ったり(調子に乗り過ぎて、帰り道、人生でもっともカライ喪失をして、翌日、人生でもっともカライ放出をしました)、
昨日今日はひたすら部屋の断捨離をしたり、ツイッターを始めたり、ラジバンダリ、
いよいよ明日には創作の環境作りに目処がたちそうなところまで来ました。
これまで何年も一緒に過ごしてきた愛すべきモノたちに今生の別れを告げ(もれなく熱烈な感謝のキス付き)、
今、とても清々しい気分で我が青春の酒・中国の白酒をあおっております。
100ミリリットルの小瓶が空きそうです(56度)。

去年くらいから、なんとなく常に焦燥感に付き纏われていて、それが今回の地震で拍車がかかり、
今は、これまでにやりたいと思っていてやれていないことをやり遂げることを優先しようと動いています。

今を生きる。
燃えて。

今宵は、唐突にここまで。

iPod pictures 003

砂山姐さんによる『むせかえる世界』
来場者は、スカートを手繰って手繰ってドレスの真下まで行けます。

姐さんは地震の後、表現活動をする気にならなかったということだったけれど、
僕は、地震でスイッチが入った感じです。
そんな話も出来て良い黄金町アワーでした。


teppen_m at 00:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)